2015年7月21日

前働いていた会社でキツかったあの臭い・・・今だから笑って話せる話

feromon.jpg以前働いていた会社は人数が少なかったのですが、やりがいがあって上司や同僚も良い人ばかりだったので、

楽しく仕事ができた唯一の会社です。

でも・・・一人だけワキガの人がいて、それがとにかく辛かった!

実はそのワキガの人は女性で、俺と二人だけの部署だったので常に密室で二人きり。

他の社員もその臭いには気が付いていたのですが、仕事中は別の部屋にいるのでそれほど仕事には支障がなかったようなのです。

でも、俺は出社してから退社するまで毎日彼女と一緒に仕事をしていて、

お昼も休憩も同じ時間にとるので、とにかく一日中一緒・・・

何気なく制汗剤の話や脇汗をたくさんかく体質だから困っているという話をして、

良い病院があるという話に持って行くのですが、なかなか彼女には伝わらないようで、全く効果がありませんでした。

そんな毎日を過ごしていると、だんだんそのニオイに慣れるだろうと思っていたのですが、

実はその逆でどんどんワキガの臭いに敏感になってしまったんです!

もしかしたら自分がそのニオイがしているのではないかという錯覚が生まれて、

街の人がみんな私が臭いと思っているのではないかとか、

すごい妄想と言うかかなり病んでいたんだと思います。

でも、ワキガを理由に部署を変えてほしいなどと言えるはずもなく、

その人の人柄がとても良かったのでワキガだけが何とかならないかと常に考えていました。

やっと救いの神がやってきたのが、1年後の親友社員が私たちの部署に配属された時です!

彼女はしっかりしているけど今どきの娘と言った感じで、何でも思ったことを口にするタイプだったんです。

ある程度仕事を教えて慣れたころに遂に禁断の言葉を発したんです!

「○○さんはワキガなんですね~最近すごく良い制汗剤があるので使った方が良いですよ~」とものすごくサラッと言ってくれたので、

全く嫌味もなくワキガの先輩を傷つけることもなく俺が心を病むほど悩んだことを解決してくれなんです・・・

ワキガって実は気づいていない人が多いみたいで、指摘されてすぐに先輩は制汗剤を使い始めたようです。

それ以来全く臭わなくなったので、俺の悩みも解決しました。

今だから笑い話ですが親しい人にワキガを指摘できずに悩んでいる人って意外に多いのではないでしょうか?

ニオイ対策デオジブEX!商品の特徴と商品の効果効能

deo.jpg暑い季節は臭いが気になるものですが、脇だけではなく足もムレムレで長時間靴を履いたままだと、

夜の食事会や飲み会で座敷に靴を脱いで上がらなくてはならない時ってドキドキしますよね。

他の人に足が臭いとか思われたら・・・しかもそこに好きな人がいたらホント嫌ですよね!

どんなに清潔にしていても汗や雑菌によって臭いは発生してしまうのですから、

仕方がないってわかっていてもなんとか臭いをシャットアウトしたいと思いませんか?

そんな時にとっても効果があるのがデオシブEXなのです!

このクリームはとても売れているのですが、その理由がホントすごいんです。

普通の消臭スプレーやクリームって持続力がないから一日に何度も塗り直さないと効果が薄れてしまうから、

外出先にも持っていかないと不安になってしまいますよね?

でもデオシブEXならなんと24時間効果が持続するんです!
そのへんの制汗スプレーなんかよりすごい効果があります。

24時間ってホントすごいと思いませんか? 朝か夜にこのクリームを塗るだけで一日中その効果が薄れないので、一日中頑張って仕事をしても夜のお出かけたも臭いを心配することなく楽しめるんです。

消臭効果って色々なものにあって生活の中でも上手に利用する人って多いようで、

緑茶や炭などもその一つですよね? でもこのデオシブEXはそんな緑茶の15倍もの消臭効果があり、

一時間後の消臭効果は加齢臭で99%ワキガでも83%も消臭力が持続していたんです!

ワキガの臭いって正直かなり強烈で、簡単には消すことができないのは誰でも知っていますよね?

あの強烈な臭いまでも消臭してしまうデオジブEXがあれば、どんなに臭い体臭でも協力に消臭してくれるはずです。

こんなに消臭、殺菌効果が高いデオジブEXですが敏感肌でも安心して使えるように、

肌に優しい成分だけで作られているんです!

今までワキガや加齢臭、足の臭いで悩んでいた人はすぐにこのデオジブEXを試してみてください。

今までの悩みが一気に解決して新しい生活を手に入れることができるはずです。  

NHK有働アナのわき汗騒動がキッカケで新商品発売!?

NHKアナウンサーの有働由美子さんの脇汗がすごいという話がネットで話題になりましたが、

それ以前に私は彼女の脇汗がすごいことに気付いていました!

最初はスタジオが暑かったのだろうと「よくあるよね~可哀想・・・」なんて思っていたのですが、

次の日も同じ状態で「あれ?昨日の脇汗は放送事故レベルだったけど、 もしかして誰も指摘しなかったってこと!」と驚いてしまったんです。

もし、脇汗が衣類に染みていることに気付いているのにもかかわらず、

その後も何も対策をしないでテレビに出ているとしたら、 アナウンサー以前に女性としてどうなの?と思ってしまいます。

だって、普通外出中に脇汗が衣類に染みていたって気づいただけで恥ずかしくて仕方がないですよね!

脇汗パッドなどもあるし対策を考えますよね?

せめて汗が染みないような服を選ぶとか・・・ なのに有働さんはわざとじゃないかと思われるような見事な脇汗を毎度毎度披露するので、 視聴者はかなり不快な思いになったはずです。

そんな有働さんがきっかけで売れるようになった制汗剤があるそうで、

汗を留めて臭いの元から断つという物で、それがあのテレビでの脇汗事件以来ものすごく売れているらしいです!

実は私も今年はそれを使っているのですが、かなり臭いを抑えられて一日中快適で安心です。

暑い時期は誰でも脇汗をかくのは仕方がないことなので、

それを汚いと言うのではなく人を不快にさせないケアが必要だってことですよね?

自分だって脇の臭いや汗じみは恥ずかしいので、専用のケア用品を面倒くさがらずに使うことがマナーなのかもしれません。

なんだか、テレビに出ているからこれだけ叩かれた有働さんは可哀想ですが、

良くも悪くも名前が世間に広まったのは間違いないですね・・・

実は同じ悩みを抱えている人も多いようで、有働アナの脇汗騒動が発端で人気が出た制汗剤はあっという間に売れるようになり、

それを使うことで人込みでの脇汗や臭いを気にすることなく生活ができるようになったようです。

今やワキガの臭いまでも抑えることができる制汗剤もあるのですから、

手術をせずに毎日のケアで臭いを抑える人も増えたのではないでしょうか?

生物学的に解説します。男のフェロモンは存在するのか!?

moteru.jpg人それぞれ異性の好みって違いますが、全く見た目に魅力を感じないのにモテる人っていますよね?

すごく見た目が良い人に彼氏彼女がいないのに「え!」っていう人が全く正反対のタイプの人と付き合ってたり・・・

好みと言えばそうなのですが、実はこの異性をなぜか惹きつける能力ってフェロモンが関係しているらしいですよ!

そのフェロモンに引き寄せられるように異性に好意を持たれるので、

本能的に人を好きになるのって好みのフェロモンが出ている人なのかもしれません!

 俺の好みは佐々木希のようなかなりの美人なのですが、実際に好きになるのはぽっちゃり系のいかにも良いお母さんになりそうな人!と全く見た目は好みではないのですが、なぜか毎回同じようなこのようなばかりに引き寄せられるから不思議・・・

誰もが羨むような超美人に告白されたこともあるのですが、

なぜか全く魅力を感じることもなく付き合いたいとすら思えなかったんです!

今となっては勿体ないことをしましたが、そんなものなのかもしれません・・・

男友達に聞くと、同じような経験があるようで、これは女のフェロモンの仕業だという話です。

でも、このフェロモンは女性特有の媚薬だと思っている人が多いのですが、

実は医学的にも男性のフェロモンもあると言われていて、それをため込む部分が脇らしいのです。

男性の脇が良いニオイだと思ったことはありませんが、そこに女性は知らず知らずのうちに引き寄せられているとしたら、

なんだか不思議だと思いませんか?

そもそも人間の体は大事な部分に毛が生えるって言いますよね?

頭やまつ毛、スネや陰部など守るべき急所や守るべき部分に元々毛が生えているらしいです。

でも、かなりボウボウに毛が生えている脇ってそんなに大事?って思いますよね!

脇毛の意味は摩擦から守るという人もいますが、異性を引き付けるフェロモンを貯め込んでおくためだという説が有力らしいです。今、パートナーと別れてしまって、ヨリを戻したい、もう一度彼女を取り戻したいと思っている人もいるかもしれませんが、そういう人はこのフェロモンの力を利用してみるのも一つの手じゃないですかね。

良いニオイと言うわけではなく、脇から出されるフェロモンのニオイに異性は惹きつけられ好きになると言うことなのでしょうか?

人間の体って本当に面白いですよね~

2014年11月18日

ナルシスト的な男はやっぱりNGなのです。ブッキラボウのほうがモテる。

女性は、男性を見た時にイケメンだったり、好みのタイプだった場合、
思わず好きになってしまうことがあると思います。

でもカッコいい男性は、自分がカッコいいことを知っているので「自分自身が好き」で、、
すごくナルシストな人である可能性があるので気をつけましょう。

ナルシストな男性は、見た目に気を使っているので、確かにカッコ良い人が多いです。

でも、ずっと一緒にいるべきでないかもしれません。

なぜなら、自分のファッションや髪型について「どう?」と頻繁に聞いてきたり、
わざわざ「俺って大したことない奴だし」と、自分を卑下するような発言をして、
「そんな事ないよ。カッコいいよ」と言ってもらいたいのが、ミエミエだったり、
とにかくナルシスト男性は、性格的にもややこしい男がとても多いのです。

そんなナルシスト男性は自分がモテると思っています。

事実、見た目がカッコよければ、モテるかもしれませんが、
つき合ったことがある女性は、ウンザリしていることと思います。

カリスマ的にカッコいい男性ならまだしも、
普通の男性が「俺はモテる」って思っている時点で、女性から見てNGですね。

それよりも、ぶっきらぼうな男性の方がモテるのではないでしょうか。

一昔前の少女マンガに、必ず出てきていたようなキャラで、
見た目はぶっきらぼうでクールそうなのに、実は優しいというような男性です。

ぶっきらぼうで、顔はそこそこカッコ良くて、
決してナヨナヨしていなくて、硬派な感じで、女性に媚びたりしないのがポイントですね。

ナルシストな男性も、ぶっきらぼうな男性も、
あまり相手の女性を褒めることはないタイプです。

でも、普段ぶっきらぼうな男性が、ふいに
「今日はとっても可愛いよ」などと、女性の胸をキュンとさせるような言葉を言うと、
女性はその男性にドキドキしてしまうと思います。

恐らく、自分の事ばっかりのナルシスト男性よりも、
どちらかというと無口で、ぶっきらぼうな男性の方が女性にはモテるでしょうね。

ハゲていてもモテる男は山ほどいる。諦める必要はなし!

「ハゲていてもモテる!」と聞いて、
「今は、ハゲがモテる時代なのか?」と思ってしまった人もいるかもしれません。

でも、勘違いしないでください。
ハゲだからモテるわけではなく、ハゲでもモテる人がいるという話です。

一般的に髪の毛の量と、女性にモテるということは関係ありません。
なので、モテない理由を「ハゲだから」と髪の毛のせいにしてはいけないのです。

芸能界の中にも、ハゲているのに人気がある俳優さんは沢山いるし、
海外のハリウッドスターなどは、ハゲていてセクシーだと言われるくらいです。

まずハゲていてもモテる男性は、男らしいのが特徴ですね。
ハゲを全く気にしていない様子で堂々としています。

間違っても、バーコードおじさんのように、
残った髪の毛で、テカテカした頭皮を隠そうとしている人はいません。

また、女性が嫌がるハゲに多いのが、頭皮がギラギラと光った感じの人。
性欲むき出しで嫌らしい感じがするので、頭皮はテカらないようにしてほしいですね。

それからハゲでもモテている男性は、
「どうせ俺はハゲてるし・・・」なんてネガティブな言葉を言いません。

男性も人間なので、コンプレックスがあるのは分かるのですが、
「どうせ俺はハゲだから」とイジイジ言うのは、みっともないです。

そう言われると、女性は「だったら努力すれば?」と思ってしまうでしょう。

つまり、ハゲがモテないというわけではなく、
グズグズと男らしくないハゲが、モテないということになります。

堂々としていれば、ハゲでもモテるかもしれませんよ!

皆さんの中にも、薄毛や抜け毛で悩んでいる人がいるかと思いますが、
ハゲていることをこんな頭で恥ずかしい」と思うのは、もうやめましょう。

もちろん、頑張って育毛治療を続けていってもいいし、
逆に、開き直ってハゲをアピールしていっても良いかもしれません。

結局、人間は見た目と同じく内面も大事です。
明るく男らしい男性は、ハゲでもハゲでなくても、きっとモテるでしょう!

ブランドモノを身に着けているとモテると思っている男の錯覚

昔から、女性はブランド物が好きだという風潮がありましたが、
男性でもブランド物が好きな人はたくさんいますね。

やはり良い物は長く使えるので、女性でも男性でもブランド物を好むのは分かりますが、
ブランド物を持つ男性の中には「いい男だと思われたいから」という人もいるみたいです。

もちろん全ての男性がそうではないのですが、
女性にモテたくて高級車に乗ったり、ブランド物を見につけている人が多いのは事実でしょう。

高いブランド物を持っているとモテると思い込んでいる男性は多いみたいです

確かに、経済的に余裕がある男性は、貧乏臭い男性よりもモテます。
これは間違いないです。

しかしブランド物を身に付けているからといって、モテるというわけではありません。

いくらお金持ちでも、これ見よがしにブランドで固めている男性を女性は敬遠されてしまいます。

しかも高収入というわけでもないのに、
スーツから靴、カバンに至るまでブランドづくしの男性っていますよね。

無理してファッションに気をつかっているのがミエミエだと、引いてしまうみたいです。

そして自分はブランド物を身につけているのに、デートは割り勘だと、
女性は怒りさえ覚えてしまうかもしれません。

それにブランドにも色々ありますが、
ロレックスの時計に、ヴィトンのバックなどの超定番ブランドを、
いかにも安っぽい男性が持つのは、女性からしたら「ダサい!」と思ってしまうみたいです。

ひと目で誰でも分かるようなブランドを持っている男性は、
ものすごくお金をかけているのに、オシャレには見えず、
ブランドなら何でも良いという感じがして、中身が空っぽの男性だと思われてしまうそうです。

また、ブランド物を持ってお金があることを誇示しているみたいで、
印象が良くないと思ってしまう女性もいるでしょう。

それでもブランドが好きで、ブランド物を身に付けてモテたいの思うのであれば、
ブランド物は、さり気無く身につけるようにした方が良いと思います。

ゆっくり低い声が女性心をくすぐるというウワサについて・・

koe.jpg女性に「低い声の男性と高い声の男性のどちらが好きですか?」と聞いたところ、
ほとんどの女性が「低い声の男性が好き」だと答えたそうですね。

また低い声の男性が好きといっても、低いだけではなく、
どちらかというと、ゆっくり口調で深みがある低い声の方が良いみたいです。

声というのは、男女の会話の中でも、会話の内容と同じくらい大切です。

女性は愛の言葉を囁かれるときも、
高い声よりは低い声の男性に言われた方が、きっとゾクゾクするでしょう。

最近、声の低い男性が女性をトリコにするというウワサがあるようですが、
もしそれが本当だとしたら、どうして女性は低い声の男性に惹かれるのでしょうか。

それは男性ホルモンであるテストステロンが関係しているそうです。

声が低い男性は、男性ホルモンのテストステロンの分泌量が多いと言われています。
そのため、女性は無意識に男性ホルモンに引寄せられてしまうのかもしれません。

一方、声が高い男性にはテストステロンが少ないので、
女性は「可愛いなぁ」と思っても、性的に魅力を感じることはないようです。

アメリカの研究で、タンザニアの男性に調査した結果、
声が低い男性の方が、声の高い男性よりも子供の数が多かったそうです。

つまり、声が低い男性の方が生殖率が高いということになり、
男性ホルモンが盛んなので、女性を惹きつける要素が多いということになるでしょう。

それに、ゆっくりと低い声で話す男性には、安心感を抱く女性も多いみたいですよ。

やっぱり女性は、本能的に男性に守られたいと思っているので、
声が低い男性といると、心が落ち着くのでしょう。

しかし、低い声の男性の方がモテるのは分かっても、
自分で声というものを、ガラリと変えるのは難しいですよね。
元々の声と全く違う声で話すと、不自然になってしまうこともあります。

なので、低い声をアピールしてモテたい男性は、
できるだけゆっくりと低い声を意識して話すようにしてみてはいかがでしょうか。

自分の話はなるべくせず、女性の話を聞く!これがポイント。

hanashikata.jpg学校でも職場でも、どこでもそうだと思いますが、
女性から嫌がられるタイプの男性は「自分の自慢話ばかりする人」だと言われていますね。

また、自分だけが知っている人物の話を延々としたり、
趣味の話や、どうでも良い過去の栄光の話をする男性は嫌われるそうです。

それから、女性がまだ話しているのに、
すぐに言葉を遮って、自分の話に持ち込んでしまう男性も好かれないでしょう。

つまり、女性は自分の話ばかりする男性を、
「こんな人と結婚したらきっと不幸になるだろうなぁ」とさえ思っています。

このことを考えると、女性が好感を抱く男性はどんな男性なのか分かりますね。

女性が好む男性のタイプは、自分の話をあまりせずに、
ちゃんと女性の話を聞いてくれるような人なのです。

もちろん、ただ聞いているだけで何のリアクションもない男性だと、
女性は「つまらない男性だな」と思ってしまいます。

なので、会話の流れに沿ってテンポよく「うん、うん」とあいづちも打ったり、
女性の会話を広げるように「それでどうしたの?」と言うような返事をすると良いでしょう。

その時、顔にはほんの少し笑みを浮かべて、
「一緒にいると楽しいよ」といった感じで、話を聞いてあげるとバッチリです。

そうはいっても、女性の話には脈絡がなく、
ダラダラと長いのでイラついてしまう男性もいるみたいですね。
「だから何が言いたいんだ?」と言いたくなることも多いそうです。

それに、女性の話はムダに長く、たまに矛盾点が生じる場合もありますが、
だからといって、女性の話の揚げ足を取るようなことは、絶対にしてはいけません。

今の時代、女性にモテる男性はとても聞き上手な人が多いのです。

女性は、自分が気持ちよく話すことができると、
「この人とは気が合うわ」と思うようになって、好感を抱くようになります。

だから、女性に好かれたいと思ったら、
自分のことばかり話さないで、まず女性の話をきちんと聞いてあげるようにすると良いと思います。

2014年11月14日

まずは話し方、これを間違っている男が非常に多い!

モテたい、と思うあまり、女性に敬語や丁寧語を連発する男がいると思います。
敬語で頭を下げながらペコペコとし、過剰な丁寧語を連発する男がいます。

彼らの頭の中には、馴れ馴れしくしたり、偉そうな態度を取れば女性に
嫌われてしまうという考えがあるのでしょう。

まずは、嫌われないために敬語で接しようと考えている男性が多いと思います。

ですが、これはモテるということに関しては逆効果となってしまいます。

確かに、いきなり会った初対面の女性に敬語を使ったり、
へりくだった態度で接すれば嫌われることは絶対にありません。

ですが、恋愛対象になることもないのです。

あなたの本当の目的は何なのですか!?

女性に嫌われないことですか?
それとも女性にモテることですか?

嫌われないこと=モテること

ではないのです。

ここをちゃんと理解して下さい。

ある一定の女性に熱烈にモテるということは、裏を返せばその逆もあるということ。

つまり、ある一定の女性には嫌われてしまうということです。
こればっかりは絶対に避けて通ることはできません。

熱烈なファンがいるということは、その逆もあるということ。

まずは、女性に対する接し方、それに対する考え方をマスターすることが重要なのです!