« ニオイ対策デオジブEX!商品の特徴と商品の効果効能 | ホーム

2015年7月21日

前働いていた会社でキツかったあの臭い・・・今だから笑って話せる話

feromon.jpg以前働いていた会社は人数が少なかったのですが、やりがいがあって上司や同僚も良い人ばかりだったので、

楽しく仕事ができた唯一の会社です。

でも・・・一人だけワキガの人がいて、それがとにかく辛かった!

実はそのワキガの人は女性で、俺と二人だけの部署だったので常に密室で二人きり。

他の社員もその臭いには気が付いていたのですが、仕事中は別の部屋にいるのでそれほど仕事には支障がなかったようなのです。

でも、俺は出社してから退社するまで毎日彼女と一緒に仕事をしていて、

お昼も休憩も同じ時間にとるので、とにかく一日中一緒・・・

何気なく制汗剤の話や脇汗をたくさんかく体質だから困っているという話をして、

良い病院があるという話に持って行くのですが、なかなか彼女には伝わらないようで、全く効果がありませんでした。

そんな毎日を過ごしていると、だんだんそのニオイに慣れるだろうと思っていたのですが、

実はその逆でどんどんワキガの臭いに敏感になってしまったんです!

もしかしたら自分がそのニオイがしているのではないかという錯覚が生まれて、

街の人がみんな私が臭いと思っているのではないかとか、

すごい妄想と言うかかなり病んでいたんだと思います。

でも、ワキガを理由に部署を変えてほしいなどと言えるはずもなく、

その人の人柄がとても良かったのでワキガだけが何とかならないかと常に考えていました。

やっと救いの神がやってきたのが、1年後の親友社員が私たちの部署に配属された時です!

彼女はしっかりしているけど今どきの娘と言った感じで、何でも思ったことを口にするタイプだったんです。

ある程度仕事を教えて慣れたころに遂に禁断の言葉を発したんです!

「○○さんはワキガなんですね~最近すごく良い制汗剤があるので使った方が良いですよ~」とものすごくサラッと言ってくれたので、

全く嫌味もなくワキガの先輩を傷つけることもなく俺が心を病むほど悩んだことを解決してくれなんです・・・

ワキガって実は気づいていない人が多いみたいで、指摘されてすぐに先輩は制汗剤を使い始めたようです。

それ以来全く臭わなくなったので、俺の悩みも解決しました。

今だから笑い話ですが親しい人にワキガを指摘できずに悩んでいる人って意外に多いのではないでしょうか?

このブログ記事について

このページは、moteが2015年7月21日 13:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニオイ対策デオジブEX!商品の特徴と商品の効果効能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。