« ナルシスト的な男はやっぱりNGなのです。ブッキラボウのほうがモテる。 | ホーム | ニオイ対策デオジブEX!商品の特徴と商品の効果効能 »

2015年7月21日

NHK有働アナのわき汗騒動がキッカケで新商品発売!?

NHKアナウンサーの有働由美子さんの脇汗がすごいという話がネットで話題になりましたが、

それ以前に私は彼女の脇汗がすごいことに気付いていました!

最初はスタジオが暑かったのだろうと「よくあるよね~可哀想・・・」なんて思っていたのですが、

次の日も同じ状態で「あれ?昨日の脇汗は放送事故レベルだったけど、 もしかして誰も指摘しなかったってこと!」と驚いてしまったんです。

もし、脇汗が衣類に染みていることに気付いているのにもかかわらず、

その後も何も対策をしないでテレビに出ているとしたら、 アナウンサー以前に女性としてどうなの?と思ってしまいます。

だって、普通外出中に脇汗が衣類に染みていたって気づいただけで恥ずかしくて仕方がないですよね!

脇汗パッドなどもあるし対策を考えますよね?

せめて汗が染みないような服を選ぶとか・・・ なのに有働さんはわざとじゃないかと思われるような見事な脇汗を毎度毎度披露するので、 視聴者はかなり不快な思いになったはずです。

そんな有働さんがきっかけで売れるようになった制汗剤があるそうで、

汗を留めて臭いの元から断つという物で、それがあのテレビでの脇汗事件以来ものすごく売れているらしいです!

実は私も今年はそれを使っているのですが、かなり臭いを抑えられて一日中快適で安心です。

暑い時期は誰でも脇汗をかくのは仕方がないことなので、

それを汚いと言うのではなく人を不快にさせないケアが必要だってことですよね?

自分だって脇の臭いや汗じみは恥ずかしいので、専用のケア用品を面倒くさがらずに使うことがマナーなのかもしれません。

なんだか、テレビに出ているからこれだけ叩かれた有働さんは可哀想ですが、

良くも悪くも名前が世間に広まったのは間違いないですね・・・

実は同じ悩みを抱えている人も多いようで、有働アナの脇汗騒動が発端で人気が出た制汗剤はあっという間に売れるようになり、

それを使うことで人込みでの脇汗や臭いを気にすることなく生活ができるようになったようです。

今やワキガの臭いまでも抑えることができる制汗剤もあるのですから、

手術をせずに毎日のケアで臭いを抑える人も増えたのではないでしょうか?

このブログ記事について

このページは、moteが2015年7月21日 13:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナルシスト的な男はやっぱりNGなのです。ブッキラボウのほうがモテる。」です。

次のブログ記事は「ニオイ対策デオジブEX!商品の特徴と商品の効果効能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。